Aug 11, 2013

心 沖縄

沖縄で、自然の中で学んだ心があった。
それはそれは美しい場所で、そのままの自然に触れるたびに、自分が癒されて、元気をもらった。
健康で、心地よく、シンプルな生活。
音楽や、仲間とのゆんたく。
自由気侭な旅と、人との出会い。

IMG_0370

人生は美しい。
もう一度そう思えた。
悲しみがあって、暗く深いどん底の様な闇の世界から、やっと抜け出て浴びた太陽の光。聖なる浄化の光。
美しい。
心とともに変わる世界。
そうあっという間に。

輝きとともに戻ってきた最高の笑顔。
笑顔があればO.K。
誰とでも仲良くなれる。

IMG_0430

喜納昌吉さんの東崎という曲をカラオケで歌った。
与那国島の西にある美しい岬。
風が吹いていて、逞しくて、きれいな場所。
そこにいけばわかる。
なんで自然が大切なのか。

愛知県田舎の、昔よくいった好きなポイントに仲間と行ってきた。
そこには、たくさんのゴミが投棄されていた。
BBQをやった若者達がゴミを捨てて行ったのだろう。
金網やペットボトル、紙の皿、段ボール。
愛の無い行為だった。
天誅があるのだろうか。
彼らも学ぶ。
本当に大事な事を。

IMG_0393

与那国島に自衛隊の基地を作る計画がある。
人間にはいろんな立場がある。
土建業や基地で働く人、軍隊で働く人。

でも、いらないものはいらない。
基地もいらなければ、リゾート開発も必要ない。
一時的に豊かで楽になってみえるけど、そこには何もない。
都会のむなしさが広がるだけ。
星が見えなくなって、海が汚れて行く。
もうやめにしよう。
本当に大切な心、人間の心は、きれいな海に行けば、大自然に包まれれば自然とわかるだろう。
日本人の心とは自然とともにある。

P1000752

Posted in Blog, 日常No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA